• 水子供養について
  • 水子供養費用
  • お問い合せ

水子供養について

お地蔵さんに、触れられご利益増進 皆様のお参りをお待ちしております。
生命の尊さは誰でも承知していますが、未来ある子供の生命は子を持つ人でなくても尊いものでしょう。しかし不幸にして現世に生命を授け得られなかった。 幾千万の水子の魂はその両親にさえも忘れ去られておりますが、未だにその形の整わない程の子供にもその生命はすべて寿量御本佛の子として現世に多くの因縁をもつていたのです。
茲に当山内に妙法をもつて「子安地蔵尊を勧請し奉り全水子の霊魂の供養菩提処と致しました。此処へお立寄りの皆々様どうか水子の霊魂供養に加えて子孫長久のために燈明を捧げてお詣りして下さい。 この地蔵様のお顔は二紀会の瀬尾画伯の奉仕の筆に依り画がかれました。

地蔵尊建立 昭和48年6月吉日
施主 壇信徒有志の浄財に依るもの
屋形(改築)平成16年4月吉日
善根主 岐阜市 杉山 潔
杉山登代子

 このページのトップへ

水子供養費用

お経と塔婆 10,000円
出来れば、お花一対(本堂でお参りの時にお供え後)
水子地蔵さまにお供え下さると良いでしょう。
又少しでよいので、子供のお菓子のお供えも
車でおこしの方は、境内に駐車場があります。

 このページのトップへ

お問い合せ

 このページのトップへ